仕事も育児も
思いっきり頑張って
楽しみワクワクを体現。
働く女性のロールモデルになりたい。

管理本部管理企画部2007年入社

武坂 由季

私の仕事

新生フィナンシャルでは、お客さまにご融資をして、お利息をいただくことで収益を得ています。しかし、お客さまの中にはご事情によりご返済が難しくなる方がごく一部ですがいらっしゃいます。そんなお客さまに寄り添い、ともに解決を図る「回収」という役割を管理本部では担っています。もしお客さまにお支払いをいただけないと、当社はお客さまの社会的信頼を失わせてしまいますし、新しいお客さまへのご融資もできなくなってしまいます。ですので「回収」は、カードローンビジネスのコアプロセスの一つであると考えています。
そんな中で私の所属する管理企画部は、「新生銀行グループにおける小口ファイナンスの回収戦略の確立」という役割を担っています。具体的な業務としては、回収戦略全体をコントロールするための基盤の構築、回収状況をデータ分析し経営層へ報告、顧客対応部署への対策の提案などがあります。また回収力強化に向けた企画立案と実行も行っています。

仕事のやりがい

部下を持つポジションを任されるようになってからは、とてもやりがいと責任を感じています。部下を持つことの大変さはあるものの、チームメンバーと一緒に仕事をすることの楽しさを日々感じています。特に2019年度は大きな組織変更があってチームの人数は大幅減となり、最初はどうなることかと思いました。しかし、それから約1年、チームメンバー一人ひとりの特性をお互いに把握して、個々人が強みを最大限に発揮し、不足はみんなで補い合う、とても強いチームになってきました。チームの成長、チームメンバー個々人の成長が私のやりがいにつながっています。

成し遂げたい未来

働く女性のロールモデルになれるといいなと思っています。当社で仕事をすることを検討してくださっている方々や新入社員の皆さんが、「新生フィナンシャルでは、仕事と育児をちゃんと両立できるんだ!」「育児しながらでもやりがいのある仕事を任せてもらえるんだ!」と思ってもらえるような人材になりたいです。
そのためにも仕事も育児も思いっきり頑張って楽しみ、ワクワクを体現したいと思います。たくさんの女性が活躍する職場で、それぞれの価値観を尊重し合って、みんなが気持ちよく働くことのできる職場づくりに貢献していきたいです。

ある1日

4:00起床
朝は頭もクリアで読書や調べもの。貴重な自分の時間
5:30家事
夕飯作り。朝に全て作って夜はチンするだけの状態に
7:00朝食
朝食、子どもの着替え、小学校と保育園の準備
7:45保育園経由で会社
次男を保育園に送って、私も会社へ出勤
8:30出勤
まずはメールをチェックし、タスク確認
9:30朝礼
チームメイトとその日の予定確認
10:00デスクワーク
資料作成、レポート確認
12:00ランチ
忙しくてもランチ時間は確保
13:00会議
プロジェクト定例、チームミーティング、回収戦略など
20:00退社
移動時間は読書か携帯でSNSやニュースをチェック
20:45帰宅
夕食後は子どもと入浴、絵本の読み聞かせや寝かしつけ
23:00就寝
家事を終えてから就寝

職場の雰囲気

職場の雰囲気はとても良いです。私の所属する管理本部は、ベテラン社員や専門性の高い仕事をされている方が多いですが、皆さんとても親切で、分からないことがあると丁寧に教えてくださいます。チームメイトもみんな仕事熱心で、回収に対する熱い思いを持っていて、お互いに切磋琢磨しながら、チームでも個人でも成長を感じることができる環境です。
また、私が職場でとてもありがたいと感じているのは、育児中でもやる気があれば仕事で挑戦するチャンスを与えていただけることです。次男が3歳のときにシニアマネージャーに昇格しましたし、今年は海外出張にも行かせていただきました。「子どもがいるからダメだろう」と勝手に決めつけずに「こんな機会があるのでぜひお願いしたいんだけど、ご家庭は大丈夫ですか。」と挑戦の機会を与えてくださる上司にとても感謝しています。
両親が近くに住んでいるので、夕方18時から21時ごろまで手伝ってもらっています。晩御飯をチンして子どもたちに食べさせてもらったり、私が遅くなるときはお風呂に入れてもらったりします。会社では、子どもが熱を出した場合など急なお休みをいただくこともあります。とにかく家庭でも職場でも周りの皆さんに助けていただいているので、常に周りへの感謝の気持ちを忘れずに、自分ができるときは、できることを率先してやるようにしています。

キャリアステップ

入社1年目

リスクマネジメント部

入社しリスクマネジメント部配属となりました。データ集計や分析、業績予算策定と予実管理など主にレポート作成業務を担当していました。最初はわからないことが多かったのですが、部内のトレーニングでプログラミングを習得し、データハンドリングができるようになりました。

入社4年目

産前産後休暇、育児休職

第一子出産のため産前産後休暇と育児休職を取得しました。長男が4か月のときに復職しました。
復職当初は、子どもの保育園が見つからず、すぐに子どもを保育園に預けられなかったため、保育士の妹にベビーシッターとして助けてもらって仕事をしていました。妹には本当に感謝しています。私は近くに実家があります。家族が近くにいるので本当に心強いですし日々感謝しています。

入社5年目

コレクション部門 戦略企画推進部

回収の企画立案と実行、データ分析等を担当しました。主に督促通知の自動化対応や通知戦略の分析を実施しました。
母としても企画スタッフとしても新米で、苦労することも多かったのですが、今、振り返ると最も私自身が成長できたと思えるフェースだったと思います。

入社8年目

産前産後休暇、育児休職

第二子出産のため産前産後休暇と育児休職を取得しました。次男が1歳になるタイミングで復職しました。
長男の時と同じく、次男が4か月になったころ復職を考えていた矢先に長男が入院しました。当初の想定以上に休職期間が長くなったのですが、子どもたちとべったり一緒に過ごした大変貴重な時間でした。

入社9年目

営業本部 企画部

営業本部企画部の中で、回収の企画立案と実行、データ分析等を担当しました。他部署と協業する機会が増え、コミュニケーションスキルを養う良い機会となりました。2年後、マネージャーに昇格しました。戦略チーム、イニシアティブチーム、それぞれ1年ずつマネージャー業務を経験したのですが、社内研修以外にも、リーダーシップや組織マネジメントの外部研修も受講させていただき、管理職としての経験を積むことができました。

入社13年目

管理本部 管理企画部

社内の大きな組織変更があり、管理本部管理企画部へ異動となりました。回収の企画立案と実行、データ分析等を担当するチームのマネージャー業務に加え、自身もプレイヤーとして回収戦略全体をコントロールするための基盤構築に向けて対応してきました。2020年4月にセクションヘッドに昇格し責任の大きさを感じるとともにやりがいも感じています。